車いすや補聴器などを利用できる環境での受験は可能ですか?

車いすや補聴器などを利用できる環境での受験は可能ですか?

◆このページはCBT方式試験の受験者向けのご案内です。

特別な配慮をご希望の場合は、事前に申請をいただいております。
試験会場によって対応の可否が異なるため、必ず試験予約前に
下記よりハンディキャップ申請をお願いします。
(例:車いすでの受験・補聴器の持ち込み使用・拡大鏡(ルーペ)の持ち込み使用・試験中の投薬など)
なお不正防止のため、ワイヤレス通信機能を搭載した補聴器等は、
一切お持ち込みできません。

申請の流れ
※必ず予約前にお手続きをお願い致します。
ご予約後に申請された場合は、ご希望の試験日及び試験会場で
受験いただけないこともございます。予めご了承ください。

必要事項をご明記の上、申請してください。
※FASS検定の障害者割引をご希望の場合は、特記事項欄にその旨をご記載ください。

.申請内容について希望会場へ確認後、
受験サポートセンターよりメールにてご連絡差し上げます。

.受験サポートセンターからの回答に従い、
ご自身で受験予約をお願い致します。